長持ちの実力

特許技術MFAが効く

Patented API規格+Technology

粘度増加と摩耗を極度に抑え込む。これがMFAの力。

マネの出来ない添加剤の配合技術

Kendall(ケンドル)は特許技術「添加剤配合技術"MFA"」で驚きの高性能オイルを実現しました。
優れた耐摩耗性、酸化安定性、高温時のスラッジコントロールを実現しています。

添加剤の配合技術"MFA"とは

MFAとはMulti-Functional Additivesの略。
MFAはエンジンオイルの粘度増加や動弁系の摩耗を極度に抑え込むことができる、Kendall(ケンドル)独自の添加剤の配合技術です。
オイルに要求される性能、優れた耐摩耗性・酸化安定性・高温時のスラッジコントロールを実現する技術でKendall GT-1シリーズの最大の特徴でもあります。

高温酸化安定性試験
Hot Oil Oxidation Test(HOOT)
動弁系摩耗防止性能試験
(シーケンスⅣA)/Cam Wear Average
 国産自動車メーカー純正オイル、一般市販オイルとの比較

複数の低粘度オイルについて比較分析を行いました。

技術資料を見る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • del.ici.ous
  • Clip to Evernote

ページトップへ